名古屋市千種区のスポーツジム パーソナルトレーニング BC PROJECT

お問合せ

お電話でのお問い合わせ

営業時間9:00〜20:00(土・日は〜18:00まで)

052-761-4411

スタッフブログ

2016.01.22.fri

マクドナルドで1日3食、6ヶ月間食事を食べ続けた人の話【ダイエットコラム vol.5】

6767d85128e04867bd68f6d1243254f6

マクドナルドでダイエットに挑戦!?

ダイエットの時には絶対食べてはいけないイメージの代表であるファストフード店のハンバーガー。
そんなファストフードの大手・マクドナルドでの食事を、1日3食、6ヶ月間毎日食べ続け、ダイエットを試みたという方がアメリカにいたそうです。

ダイエットに成功するどころか確実に太ってしまうことが想像できそうですが、なんとこの挑戦の結果、半年間で24kgの減量に成功されたそうです。

なぜファストフードを1日3食、6ヶ月間食べ続けて減量に成功できたのか

この挑戦者がこのマクドナルドダイエットをするにあたって、3つのルールを課したそうです。
①1日の摂取カロリーは2000kcalまで
②米政府が推奨する栄養素の摂取量を守る
③1日45分は歩く

例えば、ある日の1日のメニューは以下の通り。
【朝食】
・エッグマフィン
・オートミール
・低脂肪乳

【昼食】
・サラダ
・フルーツパフェ
・りんごのスライス

【夕食】
・バリューセット

朝はしっかり食べてランチは軽く、夜は腹持ちが良いセットメニューという食事プランで、1日の摂取カロリーを2000キロカロリーまでに抑えたそうです。

 「何を食べるか」ではなく「どう食べるか」

まず念頭において頂きたいのは、このダイエット法を推奨している訳ではありません。ビタミンやミネラルの栄養状態が適切だったとは考えにくいためです。しかし、この挑戦の結果はダイエットをする上での重要な考え方を示唆していると思います。

それは前回のコラムでお話しした、「1品でヒトの身体が変わるわけではない」ということです。

3食ファストフード店で食事を食べたとしても、
・1食ごとの料理の組み合わせ
・1日単位でのエネルギー調整
・時間栄養学を考慮した3食のエネルギー配分
等々を考えながら食べ、さらに運動習慣を定着させることで、十分にダイエットすることは可能なのです。

「何を食べるか」だけではなく「どう食べるか」という視点が大切ということですね。みなさんも「どう食べるか」を考えた食習慣を身につけることで、食生活を豊かなものに保ちながらダイエットに挑戦してみませんか?

<参考文献>
John Cisna, Ed Sweet. My McDonald’s Diet. Instinct Media, LLC(2014)

Tag/ スポーツ栄養コラム

facebook hatena google pocket
back

関連する記事

奄美大島へ

奄美大島へ

名古屋ピンクリボンフェスタ

名古屋ピンクリボンフェスタ

東海ラジオ

東海ラジオ

INFORMATION

スタッフ大募集

2017.07.26.wed

スタッフ大募集

BC PROJECTと&YOGAではスタッフを大募集しています。 募集内容 職種/トレーニング指導者 募集人数/3名(女性トレーナー大歓迎です!) 応募資格/CSCSやJATIなどのトレーニング指導者の資格、その他医療系 […]

Facebook

facebook