名古屋市千種区のスポーツジム パーソナルトレーニング BC PROJECT

お問合せ

お電話でのお問い合わせ

営業時間9:00〜20:00(土・日は〜18:00まで)

052-761-4411

スタッフブログ

2016.02.10.wed

BC SEMINAR vol.7 開催報告

IMG_0293IMG_0290

2月7日に7回目となるBC SEMINARがBC PROJECTで開催され、スピーカーにK-mapカイロプラクティック&セラピーの河合智則氏をお迎えし、「真のファンクショナルな体を獲得する軟部組織リリース ~スクリーニングからアセスメント~リリースまで~」というタイトルでお話し頂きました。

セミナーの内容から、柔道整復師、鍼灸師などの治療家の方々が多く参加されました。
今回は応募開始早々に定員オーバーとなり、10名以上の方をお断りするという状況でした。

IMG_0293

どうしても、手技を含む実技があるため、セミナーの質を保つためには今回の人数枠がギリギリですので、ご了承頂けると幸いです。

筋膜だけでなく、軟部組織に関する最新の知見をシェアもらい、実技も実際に講師に触ってもらえるこの企画、全4回のシリーズ化が決定しました!

申込みは近日中に開始いたしますので少々お待ち下さいね!

第1回は4月17日(日)に開催予定です。

日時:4月17日(日)10:00-16:00(休憩1時間)
料金:18,360円(税込)
場所:BC PROJECT 名古屋市千種区池下1-4-15 川辺318ビル3F
定員:30名

セミナー概要:P-NM (proprioceptive neuromotor system)セミナー 4回シリーズ
第1回 体幹、LPHC腰部骨盤股関節複合体、脊柱編 (2月7日にイントロダクションとして行なわれたP-NMセミナーのシリーズ編です) 今回は体の安定性に非常に重要な要素である、体幹部、脊柱-骨盤部をテーマに行ないます。 Functional disorder(機能的障害)において、しっかりと体の全体像から細部まで評価する。
スクリーニング~アセスメントを行い、体全体がしっかり使えれるだけの”最小限”の安定性・可動性・モーターコントロールがあるかどうかを見ていきます。 機能的障害を動きから細分化して状態把握をし、できる限り確証に近い判断を行います。 主な動きの評価、FMS,SFMA,MAT,NKTなどの要素も含めアセスメントを行い、問題を把握し、そこから適切なリリースを問題となっている組織に対して行い本来のファンクショナルな動きが可能となる体へと導くアプローチを行ないます。 また、流行である「筋膜リリース」。その言葉の意味の誤解を解き、概念、機能解剖学を把握し「筋膜」ではなく、しっかりと軟部組織のリリースを行ないます。 初めて参加される方にも、イントロコースを受講した方も、座学と実技をたっぷり行い、実践力を向上させましょう!

セミナー講師:
河合 智則  D.C. , M.S. , I.C.S.S.D. , C.C.S.P. ,
アメリカ合衆国認定 ドクターオブカイロプラクティック
スポーツ科学、リハビリテーション修士
カリフォルニア州認定 ドクターオブカイロプラクティッ
国際スポーツカイロプラクティック医師
米国スポーツカイロプラクティック医師
大学卒業後、専門学校を経て日本でスポーツトレーナー、施術家として活動し、スポーツ医科学を追及するべく渡米
パーマーウエストカイロプラクティック大学卒業後、カリフォルニア州のプロ格闘家、NFLプレーヤー、MLBプレーヤー、トライアスリート、オリンピック選手などが通うカイロプラクティッククリニックに勤務。その傍らサンノゼ州立大学柔道チームの医療サポート、PGAツアー、格闘技大会等スポーツイベントサポートなどスポーツ現場活動に従じる。
またその間にシンポジウム、アスリートに必要な最新の治療法のセミナーに積極的に全米を回り参加する。
現在も積極的に海外の講演に参加をし最新の知識を取り入れている。
障害で後悔するアスリート、多くの方々を無くしたいという信念の元、施術、講師活動に従事し日米でMLB、NFL選手、プロ野球選手、オリンピックメダリスト、プロアスリート、海外ムービースターなどから慕われている。
また臨床の傍ら北海道から沖縄、海外で講師活動も行う。
自らも頻繁に海外へセミナーに積極的に参加をし研鑽を積んでいる。

Tag/ セミナー

facebook hatena google pocket
back

INFORMATION

ジュニアアカデミー第三期生追加募集のお知らせ

2017.10.21.sat

ジュニアアカデミー第三期生追加募集のお知らせ

(中日ドラゴンズ山井大介投手と第一期生のみんな) (横浜DeNAベイスターズ関根大気選手と第一期生のみんな) 「BCジュニアアカデミー」を引き続き、2017年11月より第三期の別枠として開講する運びとなりましたので、生徒 […]

Facebook

facebook