名古屋市千種区のスポーツジム パーソナルトレーニング BC PROJECT

お問合せ

お電話でのお問い合わせ

営業時間9:00〜20:00(土・日は〜18:00まで)

052-761-4411

スタッフブログ

2018.01.24.wed

4月22日セミナーお申込ページ

seminar0422B_BC03

BC SEMINAR vol.13

3月11日のセミナーを公開したばかりですが、4月22日に開催予定のセミナーも続けてお知らせいたします。

セミナータイトル

動作パターンに基づくトレーニング概論 ~FMS/SFMAモデルに基づく傷害予防・安全な競技復帰~

セミナー概要

競技現場において、傷害予防と安全な競技復帰の重要性は、これまで以上にその重要性が認知されています。
座学では、傷害予防と安全な競技復帰に必要なトレーニング指導にはどのような要素があり、その達成に必要となる考え方、アプローチを、FMS/SFMAモデルの概論としてご紹介したいと思います。 また、「呼吸が適正化されなければ、その他の動作パターンを適正化することはできない」(“if breathing is not normalized, no other movement pattern can be” )と著名な臨床家が言ったとされますが、その機能解剖に基づく呼吸のメカニズムと動作パターンとの関係について、座学で解説します。
それをもとに、実技では、一見、パフォーマンス向上の観点からは不必要に思われがちな、しかし傷害予防の観点からは必須なトレーニング種目などについて、今回は特にコアに関連して、現場で実践しているものを共有させていただきたいと思います。

セミナー講師

IMG_0317

上松 大輔(株式会社Function代表、FC東京コンディショニングコーチ)
早稲田大学人間科学部卒業後、米国ピッツバーグ大学にてNATA-ATCを取得(03年)。オハイオ大学大学院卒業(04年)、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科博士後期課程卒業(スポーツ科学)(15年)。
米国ブリガムヤング大学アスレティックトレーナー(野球部)を経て、2006年、新潟経営大学に着任。同大学にて教鞭を取る傍ら、主に男女バスケットボール部の指導に従事し、プロアスリートのパーソナルトレーニングなどにも携わる。
2015年より米国Functional Movement Systems社の動作に対する評価・介入システムであるFMS(Functional Movement Screen)・SFMA(Selective Functional Movement Assessment)の資格者養成事業に従事している。
R-body projectテクニカルアドバイザー。2017年株式会社Function設立。2017年よりFC東京コンディショニングコーチ。

セミナー日程、料金

日程:4月22日(日)10:00-17:00(休憩1時間)
料金:¥12,960-
定員:25名

セミナー会場

BC PROJECT
名古屋市千種区池下1-4-15 川辺318ビル3F
052-761-4411

お申込フォーム

https://pro.form-mailer.jp/fms/150696f0138149

Tag/ お知らせ , セミナー

facebook hatena google pocket
back

INFORMATION

BC SEMINAR vol.14 動作学 フェーズ ゼロ 講師:川尻隆氏  終了しました

2018.04.25.wed

BC SEMINAR vol.14 動作学 フェーズ ゼロ 講師:川尻隆氏 終了しました

2016年10月に行われたセミナーでは、キャンセル待ちがでるほどの大人気だった、川尻隆氏のセミナーが1年半ぶりに決定しました!!! お申込はお早めにどうぞ! セミナータイトル 「動作学 フェーズ ゼロ」  日時、場所 2 […]

Facebook

facebook