名古屋市千種区のスポーツジム パーソナルトレーニング BC PROJECT

お問合せ

お電話でのお問い合わせ

営業時間9:00〜20:00(土・日は〜18:00まで)

052-761-4411

2014.10.20.mon

BC SEMINAR vol.5 『フォローアップセミナー』 『原始的動作を加味した段階的ファンクショナルトレーニングの構築』

vol05_1 vol05_2 vol05_3

平成26年10月18日(土)・19日(日)第5回BC SEMINARを開催致しました。
講師は前回に引き続きDOME ATHLETE HOUSEジェネラルマネージャーの友岡和彦さんにお願いいたしました。
1日目は第4回BC SEMINARの「機能的な動的スクリーニングとそれに基づくコレクティブエクササイズの処方 のフォローアップセミナーを実施し、2日目は「原始的動作を加味した段階的ファンクショナルトレーニングの構築」をテーマにお話し頂きました。

当日は、東海地区を中心に日頃様々なかたちで運動指導に関わるトレーナー、フィットネスインストラクターや理学療法士、柔道整復師などの医療従事者の方々に多数ご参加頂きました。友岡さんのパワフルなトーク、パフォーマンス、分かりやすい講義内容に多くの方から喜びの声を頂きました。

講義内容
1日目 10月18日(土)
回旋動作、片足支持のスクリーニング
スクリーニングからコレクティブエクササイズ処方までのケーススタディ
Q&A

1日目の講義は前回のフォローアップセミナーということで、前回の内容に『回旋動作、片足支持のスクリーニング』の内容も加えてお話し頂きました。
また、前回セミナー後に参加者が実際に現場で使った際の疑問点にもお答え頂きました。

時間の大半を占めたグループワークでは、参加者が3人ほどのグループに分かれ、高校球児をモデルに使い、スクリーニングからコレクティブエクササイズまでの処方の一連の流れをケーススタディ的に行いました。カウンセリングから処方まで行うことで、実際の現場での流れをその場で実践することができ、前回の内容の理解をより深めることができました。

講義内容
2日目 10月19日(日)
ファンクショナルトレーニングの成り立ち
発育発達に基づいたトレーニング
呼吸
体系的な段階的トレーニング構築
各トレーニングフェーズの実技

2日目の講義は、ファンクショナルトレーニングの構築にトレーニングの変遷やその背景、基礎知識やエクササイズドリルのプログレッションの仕方を発育発達に基づいたトレーニングやPRI(Postural Restoration Institute)に基づいた呼吸の話を加えながら、お話し頂きました。

それぞれの項目のはじめにポイントを分かりやすく解説して頂き、そのポイントを参加者が実際に動きながら確認する実技やペアでのチェックの時間も多くあり、運動指導や治療の現場をイメージしながら理解できる内容となりました。また、導入例や友岡さんご自身の指導時のエピソードも多くお話し頂き、各内容の理解を深めることができました。

講義だけでなく身体を動かして実践することで具体的な指導方法がより明確になり、大変有意義な時間となりました。

BCセミナーの一覧へ戻る

Tag/ セミナー

facebook hatena google pocket
back

関連する記事

2017年1月休館日のお知らせ

2017年1月休館日のお知らせ

ラッキーな場面

ラッキーな場面

SPORTEC 2016

SPORTEC 2016

NEW POST

TAG

&YOGABCTOPTEAMIASTMpowerplateTPITRXお知らせアカデミーゴルフスポーツ栄養コラムスリングヨガセミナーダイエットトレーナー帯同トークショーフィジオアクティブモデルヨガ井原慶子今日のスタッフランチ佐藤寿人加藤大喜加藤小也香国内出張山井大介岩田慎司新店舗準備朝倉健太東海大会東邦高校森岡薫泰斗海外出張甲子園登坂絵莉研修秋期キャンプ藤嶋健人野杁正明関根大気高橋聡文麗澤瑞浪高校

ARCHIVE

INFORMATION

ジュニアアカデミー第三期生募集のお知らせ

2017.03.22.wed

ジュニアアカデミー第三期生募集のお知らせ

(中日ドラゴンズ山井大介投手と第一期生のみんな) (横浜DeNAベイスターズ関根大気選手と第一期生のみんな) 「BCジュニアアカデミー」を引き続き、2017年4月より第三期として開講する運びとなりましたので、次年度の生徒 […]

Facebook

facebook